写真・映像制作者 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< 人それぞれの1秒 | main | tomorrowの夜は熱いね >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お帰りなさい♪
 友人から一本の電話。
いとやん(その友人から以前紹介してもらったギタリスト)が今サポートしてる未来って女性シンガーがなかなかいいんだよ。よかったら観に来て」と、ライブのお誘い。
morphという六本木の箱。新人発掘にも抜群の効力を持つ、なかなか面白いブッキングが評判のライブハウスだ。 

新芽に触れるのは、僕らのような仕事に於いては、ぜひとも心がけておかなければならないこと。まぁ、そもそも楽しくてワクワクすることだ。
しかも、事前に情報収集してみたら、なんと10年前縁のあった人だと判明。いや〜本人覚えていてくれてるだろうか・・・・
”縁”の不思議さを感じつつライブ会場へ。

 

変にこねくり回さないストレートな歌いっぷりが心地よい。
心に残るステージだったわけだが・・・・・

 さて、そのシンガー、未来とは・・・・

    監督:水谷充〜  CoverPhoto:橋本雅司  発売:ポニーキャニオン

以前、彼女、石田未来のファーストDVDをつくらせていただいた。
僕はDVDの監督として、写真撮影チームと合同で、かなりの大撮影部隊を編成してオーストラリアへロケに!
他のカメラマンと一緒にロケという初めてのケース。しかも橋本雅司氏と僕は、当時週刊プレイボーイなどで、お互いに仕事をするかなり近い線を行く同業者。
顔見知りでもあったから、オールスタッフミーティングに僕が登場した時、橋本氏もかなり驚いていた。「あれ?水谷ちゃん今日は何???」みたいな。(笑)
そんなこんなは2000年頃の話。もう、10年前だ。

石田未来は、デビュー後も順調に仕事をこなしていった。まだ12才。中学生だけど、仕事のたびに新幹線に一人乗って上京していた。(凄い!)

その後、東京に移り住んで、金八先生にも出演、女優業として良い感じで展開していったんだけど・・・・
2年ほど前に、突如休業宣言(いや、半ば引退宣言)をして、地元に戻ってしまった。

めちゃくちゃ可愛い子だったし、惜しい! ともかく「なぜ?」という思いをファンの皆さんと同様、デビューに接していた僕でさえ感じていた逸材だった。


その石田未来が、シンガーで帰ってきたのだから、なんだか妙に嬉しい。


ステージで歌う姿を見ていたら、その成長っぷりにしみじみしてしまった。
”大人になったな〜” 涙が出そうだったよ。
自分自身に起こった、この10年が去来する。時の経過は、切ないけれど素敵だね。

 ステージ終了後、本人に・・・・・
「覚えてる?」
『水谷さん!!!!』 即レスだったよ。

いや〜覚えててくれて良かった。こういうの、嬉しいもんだね。
誰かの人生に、ちょことちょこっと関わって生きてるんだと実感。

石田未来は、現在、地元名古屋を拠点に、歌っているそうだ。
東京でも定期的にステージに立つ。
当時からのファンの方々も、幾人か彼女の転身、カムバックを知って応援に駆けつけている。
僕もまた、これからの彼女に手を貸していきたいと思う。素直でとても素敵な女性に育っている。12才〜22才の今日まで、彼女なりに素敵な日々だったのだろうね。成長した今を見ていたら、そんな気がしたなぁ。

お帰りなさい♪


石田未来ブログ
http://ameblo.jp/miku-wanwan/

ギタリスト伊藤英明公式サイト
http://www.hideaki-ito.com/



JUGEMテーマ:音楽


| Memorys | 14:10 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:10 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所
70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所 (JUGEMレビュー »)
中村のん(編集),高橋靖子,中西俊夫,藤原ヒロシ,大久保喜市,柳本浩市,ミック・イタヤ,安田あけみ,野上眞宏,牧村憲一,國分紘子,平野久美子,糟谷銑司,田島由利子,橘かがり,松木直也,茅野裕城子,前むつみ,染吾郎,井上伸夫,鳥山雄司,伊島薫,関口シュン,薙野たかひろ,黒木実,マキノユキオ,風間正,白谷敏夫,水谷充,横森美奈子,篠原朗,伊藤悦朗,伏見行介,藤田峰人,石川武志,熊谷正,達川清,山田英幸,山本ちえ,村野めぐみ,マーク・東野,高野(赤松)緑,遠山秀子,白川良行
70年代の原宿は、日本のファッションや音楽にとって、しみじみ重要な場所だったんだなぁ〜と思う。素晴らしい執筆陣の末席に、僕もセントラルアパートの中庭にあったカフェの思い出を寄稿させていただいています。ある意味で歴史書。読んでいるとワクワクする本です。
+ RECOMMEND
トレジャー
トレジャー (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
JAZZの楽しさを教えてくれる1枚。レギュラーバンドならではの息の合ったプレイが心地よい。
ジャケットのアートワークを担当しました。
+ RECOMMEND
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3 (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンス抜群。フルサイズ・ミラーレス時代の基準になる1台かも。
+ RECOMMEND
タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036)
タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036) (JUGEMレビュー »)

重すぎず太すぎず。持ったときのバランスも良い。総合力の高いαE用の標準ズーム。僕にとっても手放せない1本。
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ