写真・映像制作人 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< 死ぬまでの暇つぶし・・・ | main | あけましておめでとうございます。 >>
来年もよろしく。


 今年も、去年から引き続きいろいろなことがあった。依然、現実に進行している出来事が激しすぎて、小ざかしい創作じゃ感動できにくくなってしまった。なかなかモノを創る仕事は、気の持ちように迷う。困ったもんだ。

このところは、良い意味で開き直れたように感じている。理想には程遠い世情や、どうにも触りようのない現状に目を向けつつも、やはりお腹がすいたらなんか作って喰い、腹が張ってきたら排泄する。
まだまだ僕らの住む日本は、普通のことをやってられる状況にある。まぁ、かすかな救いってことか・・・。終わりが始まったというイメージも、東京に暮らす限りまだ現実味がないしね。

五感を研ぎ澄まして、これから起こる様々をしっかり受け止めて行こうと思う。おそらくそれは2013年のテーマになる。


 人間関係も、相変わらず激しい。
おそらくこんなもんだろうというところに落ち着く気配はない。まだまだ発見があり、ワクワクする出会いがある。人との関わりが気づかせてくれる自分の意外な一面。そうした感触が心を躍らせる。
今朝もワクワクした気分で目覚め、来年を想像してさらにワクワクする。心の振幅は、行動の動機。新たな自分との出会いは、まだまだやれることがあるという希望につながってる気がする。

 2012年、様々な形で関わらせていただいたみなさん。改めて感謝申し上げます。
来年、2013年も、一緒に激しくやっていきましょう。



| Recently | 06:38 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 06:38 | - | - |
相変わらず素敵なままで居て下さい!
| kei | 2012/12/31 6:32 PM |

keiさん、嬉しいコメントありがとう。
これからも素敵と人に言ってもらえるように精進します。
| Mizutani | 2013/01/06 4:58 AM |










   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ RECOMMEND
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集 (JUGEMレビュー »)
坂田 栄一郎
アエラの表紙撮影でおなじみの写真家。1966〜1970リチャード・アベドンの助手を務めていた氏の、ニューヨーク時代に撮影された作品群です。初写真集化です。ぜひご覧ください。僕はこの人に憧れて写真を仕事にしました。孫弟子でもあります。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ