写真・映像制作人 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< 凄いもん見たなぁ〜 | main | ピザとビール >>
水谷充写真展『つくる人。』のご案内


写真展のご案内です。

A PRIVATE VIEW
水谷充写真展『つくる人。』

会期:2013年5月24日(金)〜6月6日(木)
   10時〜19時 土日は18時まで 最終日は17時まで
   月曜日休廊

場所:BRIGHT PHOTO SALON
   東京都港区湊1-8-11 千代ビル4階
   日本写真学院学院内
   電話03-3523-0545

日本写真学院学院
http://www.jcop.jp/


今回は、工芸職人や食糧生産者のポートレートです。
90年代中ごろから、しばしば撮り続けている「つくる人」の姿。優れた機能を伴ってそこにある工芸品。そこに宿る美しさは、それらを淡々とつくり続ける“職人”という在り方への興味へと僕を導いてくれる。
積み重ねた経験。熟練の度合いが、人に存在感につながっている。なんとも魅力的な方が多いのです。

また喰うものをつくる食糧生産の現場で生きる人たち。彼らに漂う生き生きとした雰囲気は、人の胃袋に旨いもんを届ける自信なのか。
撮ってきて感じたことは、喰うものをつくるって、実はとても凄いことなんじゃないかということ。

ご覧頂ければ幸いです。

※現時点では、まだ学院のサイトでは告知されておりません。



| Exhibition | 19:55 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:55 | - | - |
水谷さんのポートレート写真はほんとうに素敵です。個展におじゃまいたしますね!楽しみです!またギャラリートークとかしてくださいね!
| 立石正之 | 2013/05/05 10:56 PM |

ありがとうございます。
今回のは、前回に比べると激シブかもです。
僕にとっては、この分野ってある意味ライフワークなんです。
ギャラリートーク日程が決まり次第お知らせします。
おそらく初日レセプションします。これも正式に決まり次第お知らせします。
| Mizutani | 2013/05/06 3:09 AM |










    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ RECOMMEND
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集 (JUGEMレビュー »)
坂田 栄一郎
アエラの表紙撮影でおなじみの写真家。1966〜1970リチャード・アベドンの助手を務めていた氏の、ニューヨーク時代に撮影された作品群です。初写真集化です。ぜひご覧ください。僕はこの人に憧れて写真を仕事にしました。孫弟子でもあります。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ