写真・映像制作人 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< 触手。 | main | 恋愛とセックスを語ってきた!(笑) >>
春、来る!的な気分で。


 暖かくなってきた!そこいらじゅうからいい匂いが漂ってくるね〜
やはり春の訪れは心が躍る。きっと生き物はみんなそうなんだろうなぁ〜。

僕は、次の興味に向かってソワソワしてる感じ。楽しいね。

 かねてより告知している春の訪れ第一弾的なトーク・イベント。前売り締め切りが迫っておりますので、覗いてみたいと考えていらっしゃる方は、早急にお申し込みを。
当日でも参加できますが、500円アップしちゃいます。

4月2日(土)13時半から
会場は、Cafe Live Wire
     東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (Googleマップ)
    ・都営新宿線「新宿3丁目」駅 C6〜8出口から徒歩5分
    ・丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8分
    ・JR線「新宿」駅 東口から徒歩12分

「3.11以降の恋愛とセックス」をテーマに、ノンフクション作家の亀山早苗さんと対談します。

未来消失感から刹那的行為に向かう人、反対にだからこそ純愛に向かう人、様々。
不倫っていけないこと?
恋愛とセックスの関係は?
惚れる仕組み。
溺れる構図。
セックスが気持ちよくないのはなぜ?
性交痛に悩む女性。
夫婦・カップルは、なぜ時とともにセックス・レス化するのか。
早漏の悩み、遅漏の悩み 射精障害がセックスを億劫にする。
セックス依存。
DVに悩みつつ、でも離れられない。共依存からどう抜ける?

気持ち良いセックスとはなにか?

問題山積 恋愛とセックスの様々。
ぜひ、一緒に考えましょう。


終わってからの懇親会もぜひご参加ください。
飲み放題食べ放題で、3,500円。食い物がメッチャ美味いんです。
ざっくばらんに話を深められる時間になることと思います。

前売りはこちら。
http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=99471752
 
料金 2000円 (当日券2,500円)
懇親会  3,500円

夜桜見物の前に、ぜひ。
 
| - | 17:18 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:18 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ RECOMMEND
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集 (JUGEMレビュー »)
坂田 栄一郎
アエラの表紙撮影でおなじみの写真家。1966〜1970リチャード・アベドンの助手を務めていた氏の、ニューヨーク時代に撮影された作品群です。初写真集化です。ぜひご覧ください。僕はこの人に憧れて写真を仕事にしました。孫弟子でもあります。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ