写真・映像制作者 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< 楽しく老いる | main | 大人の学校 生きづらさと恋愛の難しさをテーマに。 >>
盟友 サックス吹き藤陵雅裕「TREASURE」9/5リリース

 

JAZZ SAXの藤陵雅裕氏の新譜がリリース目前。

今回もジャケットの写真とデザインを担当しました。

 

Masahiro Fujioka「TREASURE」

2018.9.5 リリース。

 

藤陵氏は知る人ぞ知るサックス吹きで、実にファン層が幅広い。そこは、彼のこれまでのキャリアが深く関係しているように思う。ラテンバンドとして安定した活動を続ける“熱帯ジャズ楽団”のキープレイヤーとして長いこと活躍中だ。他にも、声優で歌姫の水樹奈々さんのコンサートツアーでお馴染みの方も多い。

実際、彼のカルテットで行うライブツアーには、水樹さんファンの方もけっこう聴きに訪れるのが面白い。

 

ジャズに軸足を置きつつも、様々なジャンルの音楽に対応してきたミュージシャンとしての姿勢は、結果的に彼独特の音色と幅広い表現力を手に入れる結果となった。

僕は、彼のセルマーがまだピカピカだった頃から聴いている。30数年ってところだろうか。奏者の技術が進化し熟成していくプロセスを目の当たりにしてきた。っていうか、、中学のブラバン同級生だから、奏者として産声を上げた頃からってことだ。

僕自身も、楽器に触った経験から言うと、プレイヤーで飯が喰えるってのは、本当に一握り。それほどに苛烈な実力社会。楽器の演奏は、その実力を誤魔化すことができない。練習量と持ち合わせた才能がモロに出てしまう。それはそれは過酷な世界と言っても過言ではない。

また作曲やアレンジの力も卓越している。今回の新譜でも、オリジナルの他、スタンダードやPopの名曲をカバーしているのだが、これがまた楽しい。

ジャズファンにお馴染みのウイスパー・ノット。これなんか僕のジャズリスナーとしての経験から言ってもベストアレンジと思う。それと、吉田美奈子さんの名曲 リバティーを取り上げている。これも絶品なので特に記しておきたい。

 

プレス絶賛進行中と聞いている。

僕はレコーディングにお邪魔したりジャケットの構想段階からファーストMixを死ぬほど聴きまくっている。それでも早く完パケを聴きたい!

 

藤陵雅裕カルテット

アルト&ソプラノサックス 藤陵雅裕

ピアノ 福田重男 ベース 高瀬 裕 ドラムス 安藤正則

 

藤陵雅裕WebSite http://www.masahiro-fujioka.com/

| Music | 12:32 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 12:32 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ RECOMMEND
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集 (JUGEMレビュー »)
坂田 栄一郎
アエラの表紙撮影でおなじみの写真家。1966〜1970リチャード・アベドンの助手を務めていた氏の、ニューヨーク時代に撮影された作品群です。初写真集化です。ぜひご覧ください。僕はこの人に憧れて写真を仕事にしました。孫弟子でもあります。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ