写真・映像制作者 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< IN RAINBOWSの作り方 | main | 最後に、Ofertórioの作り方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
続いて、Singularityの作り方

次は、安達ロベルトセレクション。「Singularity」の作り方です。

 

このアルバムも知りませんでした。それもそのはず、まだ新譜と言っていいほどの最近作です。独特の浮遊感が心地よい、Electronic音楽の楽しさ満載の一枚。

 

例によって、聴きながら気づいたことなどをメモ。

やはり楽曲そのものからの印象として、浮遊感に着目。

 

そしてSingularityの意味、特異性というワードに注目。

一番最初に浮かんできたものは、鳥でした。続いて飛行機。

 

桜島で撮った高〜い橋からの泥の河を思い出して、わりとすぐコレで行こうと決めました。

 

 

裏かなぁ〜という考えも最後の最後まで・・・対になる写真を決めてからバランスをみて考えようということで、Design作業は写真がそろってからということに。

鳥は、人から見れば大空を自由に飛びまわる憧れの存在。人は、その憧れを追いかけて飛行機を生み出した。その鳥の持つ力こそ、人の対極にある特異性なんじゃないか。

そうした理屈で、鳥の視点だなぁ〜と。実は4枚の課題の中で一番スッと写真が決まった作品です。

 

 

地面から憧れの存在を見上げる、人の視点。

コレが表でもカッコいいなぁ〜と思ったのですが、曲名などを入れるのに、泥の川の写真はスッキリとしていない。それと、表にすえなければ、主役にはなりえない写真。つまり表にすることで、写真の意味合いにお墨付きを与える作戦です。

 

色は最小に。

文字は、写真の要素と同系色で主張しすぎない形で配置。

 

僕的には、もっとも気に入ったジャケットになりました。

 

考えに考え、これこれのためにこうした。という思考を現実に組み上げていく作業は、あらゆる創作に役立つ、頭の訓練になります。

基本的に理由のない行動はしない。といった傾向が僕は強い。そうするときは、そうすることに意味を見出している。なぜそれなのか。自分の考え方を明らかにするにも、このROCK YOUへの取り組みは最高ですね。

 

| Exhibition | 10:49 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 10:49 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所
70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所 (JUGEMレビュー »)
中村のん(編集),高橋靖子,中西俊夫,藤原ヒロシ,大久保喜市,柳本浩市,ミック・イタヤ,安田あけみ,野上眞宏,牧村憲一,國分紘子,平野久美子,糟谷銑司,田島由利子,橘かがり,松木直也,茅野裕城子,前むつみ,染吾郎,井上伸夫,鳥山雄司,伊島薫,関口シュン,薙野たかひろ,黒木実,マキノユキオ,風間正,白谷敏夫,水谷充,横森美奈子,篠原朗,伊藤悦朗,伏見行介,藤田峰人,石川武志,熊谷正,達川清,山田英幸,山本ちえ,村野めぐみ,マーク・東野,高野(赤松)緑,遠山秀子,白川良行
70年代の原宿は、日本のファッションや音楽にとって、しみじみ重要な場所だったんだなぁ〜と思う。素晴らしい執筆陣の末席に、僕もセントラルアパートの中庭にあったカフェの思い出を寄稿させていただいています。ある意味で歴史書。読んでいるとワクワクする本です。
+ RECOMMEND
トレジャー
トレジャー (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
JAZZの楽しさを教えてくれる1枚。レギュラーバンドならではの息の合ったプレイが心地よい。
ジャケットのアートワークを担当しました。
+ RECOMMEND
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3 (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンス抜群。フルサイズ・ミラーレス時代の基準になる1台かも。
+ RECOMMEND
タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036)
タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036) (JUGEMレビュー »)

重すぎず太すぎず。持ったときのバランスも良い。総合力の高いαE用の標準ズーム。僕にとっても手放せない1本。
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ