写真・映像制作者 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< IN RAINBOWSの作り方 | main | 最後に、Ofertórioの作り方 >>
続いて、Singularityの作り方

次は、安達ロベルトセレクション。「Singularity」の作り方です。

 

このアルバムも知りませんでした。それもそのはず、まだ新譜と言っていいほどの最近作です。独特の浮遊感が心地よい、Electronic音楽の楽しさ満載の一枚。

 

例によって、聴きながら気づいたことなどをメモ。

やはり楽曲そのものからの印象として、浮遊感に着目。

 

そしてSingularityの意味、特異性というワードに注目。

一番最初に浮かんできたものは、鳥でした。続いて飛行機。

 

桜島で撮った高〜い橋からの泥の河を思い出して、わりとすぐコレで行こうと決めました。

 

 

裏かなぁ〜という考えも最後の最後まで・・・対になる写真を決めてからバランスをみて考えようということで、Design作業は写真がそろってからということに。

鳥は、人から見れば大空を自由に飛びまわる憧れの存在。人は、その憧れを追いかけて飛行機を生み出した。その鳥の持つ力こそ、人の対極にある特異性なんじゃないか。

そうした理屈で、鳥の視点だなぁ〜と。実は4枚の課題の中で一番スッと写真が決まった作品です。

 

 

地面から憧れの存在を見上げる、人の視点。

コレが表でもカッコいいなぁ〜と思ったのですが、曲名などを入れるのに、泥の川の写真はスッキリとしていない。それと、表にすえなければ、主役にはなりえない写真。つまり表にすることで、写真の意味合いにお墨付きを与える作戦です。

 

色は最小に。

文字は、写真の要素と同系色で主張しすぎない形で配置。

 

僕的には、もっとも気に入ったジャケットになりました。

 

考えに考え、これこれのためにこうした。という思考を現実に組み上げていく作業は、あらゆる創作に役立つ、頭の訓練になります。

基本的に理由のない行動はしない。といった傾向が僕は強い。そうするときは、そうすることに意味を見出している。なぜそれなのか。自分の考え方を明らかにするにも、このROCK YOUへの取り組みは最高ですね。

 

| Exhibition | 10:49 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 10:49 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ PROFILE










+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ RECOMMEND
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集
JUST WAIT―坂田栄一郎写真集 (JUGEMレビュー »)
坂田 栄一郎
アエラの表紙撮影でおなじみの写真家。1966〜1970リチャード・アベドンの助手を務めていた氏の、ニューヨーク時代に撮影された作品群です。初写真集化です。ぜひご覧ください。僕はこの人に憧れて写真を仕事にしました。孫弟子でもあります。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ