写真・映像制作者 水谷充の私的視線

〜「見てきたもの」記録装置 カメラがくれた宝物 〜
<< 『場所』に魅了されるということ | main | 【ROCK YOU 2020】愛する人へ - 岡林信康 制作プロセス >>
【ROCK YOU 2020】水谷のJan Michel Jarre - OXYGENE

 

 

↑↑↑これは、水谷の完成作品。

 

ROCK YOU 2020で、水谷セレクションの課題アルバム

Jan Michel Jarre - OXYGENEに挑んだ思考プロセスについてのお話です。

 

オリジナルのジャケットは、リリース当時の1976年にも話題になりました。

なんとも不気味なインパクトで、楽曲の印象をある意味で補強しているようなところもあった気がします。

 

貼っておきます。

 

 

これ、なんともステキでしょ?

このオリジナルに対抗するってのは、なかなか厄介なことです。

 

いつものように、気づいたことを紙に書き出して考えを整理します。

 

 

日本盤には、邦題として「幻想惑星」と名付けられていたのですが、なんとなくしっくりこない印象を感じていました。ゆえに、あくまでも原題のOXYGENEで考えることにしました。

 

酸素ですから、、空気とかです。惑星にからめるなら、大気や気流ってのもあるなぁ〜と。

その他に、光合成する植物や、、そう人間をはじめとする生物も酸素とは縁が深い。

 

気流が風をつくるなぁ〜とか、地球上の自然現象も、酸素あってこそ。

素材として大好きな火も、酸素が欠かせない。

と、まぁ〜とりとめもなく関連ありそうなワードを列挙して考えを絞ります。

 

女性の顔を観ていたら、瞳ってそもそも宇宙だなぁ〜とね。わけもなく思ったのでした。

あっ!惑星にも見えるなぁ、たしかに。とね。

ポートレートを撮る際に、瞳の中もわりかし気にする僕は、そこに何を映してあげればいい?と、なんとなく目を撮る気満々でした。

そして、昨日のポスト、黒木麻恵さんとの2回目の打合せの時、目を撮らせて欲しいとお願いして・・・

マクロレンズ持参で打合せに。

 

河川敷で雲と川と地面が写りこむ角度で立ってもらい、、すると丁度いい順光です。

目に映る炎は、別撮りして合成です。

撮影時は、そのガイドにするべく、ライターの炎を見てもらいました。

 

炎は、抜き出す際のエッジのぼかし具合と、瞳に合わせる際の、歪みと透過度をきめ細かく調整ししました。

合成による違和感は好みません。あくまでも自然らしく。

 

肌の色味は、炎で少し照らされているという雰囲気と、強さを意識して仕上げます。

細部を整えて完成。

TIFFデーターは、5レイヤーで400MBほど。

自分的には、考えていた以上の結果で、なかなかいいんじゃないかと自負していますが、、いかがでしょう?

 

Titleやartist名の文字は、アルバムが発売された1976年を意識して、少しレトロ感のあるものを。

やはり炎に照らされている感を出したいのと、全体の色調をそろえることで、文字が悪目立ちしないように配慮しました。

 

公募の方々も、それぞれ工夫を凝らして、素晴らしいものを出展されています。

オンライン展覧会ということで、Web上で観れますので、ぜひ。

展示は、10月から、広島、大阪、東京と巡回しますので、お楽しみに。

 

応募は、10/10まで。

かなり楽しいので、考えてるんだったらやっちゃってください。

ゲストフォトグラファーの面々による講評付きですよ。

 

ROCK YOU 2020 オフィシャルサイト

 

水谷のOXYGENE

 

 

 


 

| Exhibition | 15:05 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 15:05 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ PROFILE











+ RECOMMEND
70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所
70s原宿 原風景 エッセイ集 思い出のあの店、あの場所 (JUGEMレビュー »)
中村のん(編集),高橋靖子,中西俊夫,藤原ヒロシ,大久保喜市,柳本浩市,ミック・イタヤ,安田あけみ,野上眞宏,牧村憲一,國分紘子,平野久美子,糟谷銑司,田島由利子,橘かがり,松木直也,茅野裕城子,前むつみ,染吾郎,井上伸夫,鳥山雄司,伊島薫,関口シュン,薙野たかひろ,黒木実,マキノユキオ,風間正,白谷敏夫,水谷充,横森美奈子,篠原朗,伊藤悦朗,伏見行介,藤田峰人,石川武志,熊谷正,達川清,山田英幸,山本ちえ,村野めぐみ,マーク・東野,高野(赤松)緑,遠山秀子,白川良行
70年代の原宿は、日本のファッションや音楽にとって、しみじみ重要な場所だったんだなぁ〜と思う。素晴らしい執筆陣の末席に、僕もセントラルアパートの中庭にあったカフェの思い出を寄稿させていただいています。ある意味で歴史書。読んでいるとワクワクする本です。
+ RECOMMEND
トレジャー
トレジャー (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
JAZZの楽しさを教えてくれる1枚。レギュラーバンドならではの息の合ったプレイが心地よい。
ジャケットのアートワークを担当しました。
+ RECOMMEND
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3 (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンス抜群。フルサイズ・ミラーレス時代の基準になる1台かも。
+ RECOMMEND
タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036)
タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036) (JUGEMレビュー »)

重すぎず太すぎず。持ったときのバランスも良い。総合力の高いαE用の標準ズーム。僕にとっても手放せない1本。
+ RECOMMEND
マインドスケープ
マインドスケープ (JUGEMレビュー »)
藤陵雅裕
CDジャケットのアートワークを担当。透明感のあるサックスの音色と疾走感が心地よいサウンド。JAZZ SAXの魅力を知るには最高の一枚です。
+ RECOMMEND
自然職のススメ
自然職のススメ (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
農業、漁業、林業の現場を取材したフォト・ドキュメント。就業情報も網羅した、生き方提案書です。
+ RECOMMEND
匠の姿〈vol.1〉衣
匠の姿〈vol.1〉衣 (JUGEMレビュー »)
出山 健示,水谷 充
衣食住遊祭の全5巻。35人の伝統工芸職人を3年半かけて取材したフォトドキュメントです。資料的価値もあって、1999年の発刊以来、ロングセラーを続けています。
+ RECOMMEND
天使の宝石箱
天使の宝石箱 (JUGEMレビュー »)
小松長生,yumi,オーケストラ・アンサンブル金沢,渡辺俊幸,浦壁信ニ,朝川朋之,佐野秀典,竹内淳
ジャケット写真を担当しました。フルートの素晴らしさ+かわいらしさ。注目のフルーティストです。ぜひ聴いてみてください。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ Blog People
+ Trackback People
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ